柳都新潟春のビール祭

3月の新潟は「酒の陣」で盛り上がりますが、初夏はクラフトビールで盛り上がるのが恒例になっています。

去年の古町モールから、今年は万代島の旧水揚場跡地(大かま)で開催となり、新潟開港150年を迎えるにあたり、港周辺は何かと賑やかです。

ビール前に軽く信濃川沿いをランニング。今年から南高校から上流への遊歩道が整備されました。

信濃川の向こうに佐渡が見えます。

 

 

川面に映る夕日

 

 

万代橋のたもとまで戻ると、新潟限定ビイル「風味爽快ニシテ」のビアカフェ

しかし今日は「クラフトビール祭」の会場を目指して、少し河口へ下ると、

 

既にこの大盛り上がりです。
自動販売機で@500で一杯と、@50の専用プラカップを買ってイザ出陣
カップには、ご当地・直江兼次「愛」マークが!

 

 

夏至直後なので、日没後でもまだ日が暮れきっていなく、クラフトビールを飲むのに最高の時間帯となりました。
@500円券の追加購入へ

 

 

 

 

 

ときメッセと、

 

 

 

 

信濃川の対岸。
こうしてみると、新潟はバランスの良い街で、もっと人気があってよさそうな気がします。

会場は新潟駅から徒歩で15分位です。