マンスリーマンションの様々な使い方

マンスリーマンションとは、月単位で入居の契約をする短期滞在型マンションのことです。部屋にはすでに家具・家電が備え付けられていますので、入居当日から快適に過ごすことができます。

「マンスリーマンション」というと、恐らく多くの方は出張や単身赴任で利用するものだという印象を持たれるでしょう。たしかに、仕事の関係で一時的に自宅を離れる必要があり、マンスリーマンションを利用することになったという方は少なくありません。

しかし、マンスリーマンションはそれ以外にも様々な用途があることをご存知ですか?「出張や転勤の予定はないから、自分には縁がない」と考えている方も、マンスリーマンションの活用法を知ることで、今後利用する機会が訪れるかもしれませんよ。

マンスリーマンションの様々な使い方

■治療・通院・出産時の宿泊先として利用

マンスリーマンションをご利用の方の中には、治療や通院中の宿泊先として活用されている方もおられます。

例えば、特定の病院でしか受けられない治療や、自宅から離れた病院への通院が必要な場合、何時間もかけて定期的に病院に通うのは大変ですよね。そんな時、病院近くのマンスリーマンションを利用すれば、通院にかかる時間や負担を大幅に減らすことができます。

また、治療ではなく出産時の一時的なお住まいとしてマンスリーマンションをご利用になる方もおられます。

出産予定日が予め分かっていたとしても、必ず予定日通りに出産できるとは限りません。ご実家近くの病院で出産予定の方や、設備の整った病院で出産する予定の方は、余裕を持って準備しておく必要があります。

そんな時、病院近くのマンスリーマンションを借りることで、いつでも出産に備えられますので安心してお産を迎えることができるでしょう。

試験勉強・受験勉強・就職活動に集中したいとき

試験勉強や受験勉強に集中したくても、自宅だと勉強に集中できる場所がなかったり、音が気になって勉強できなかったりすることもあるのではないでしょうか。図書館やカフェを利用する方法もありますが、図書館は夕方までしか利用できないことが多く、カフェでは賑やかすぎて勉強に集中できない時もあります。

そんな時にマンスリーマンションを利用すれば、時間を気にせず勉強に取り組めますし、家族の生活音や話し声で集中力が途切れる心配もありません。受験先の近くのマンションを借りることで、余裕を持って会場に足を運ぶこともできます。

また、学生さんが就職活動中の住まいとしてマンスリーマンションを利用する例もあります。

地方から都市部へ就活をしに訪れるとき、電車や新幹線で何時間もかけて移動するのは大変ですし、交通費もかかりますよね。そんな時は、都市部のマンスリーマンションを利用することで移動にかかる時間を短縮でき、そのぶん履歴書の作成や面接の練習に時間を当てることができます。

新規事業や店舗を立ち上げる時の住まいとして利用

新規事業を開業したり、支店や店舗を開設したりする際には、その土地の下見や開業の準備を行う必要があります。準備期間には数ヶ月を要することが多く、その期間にはどこかの宿泊施設を利用する必要があります。

ビジネスホテルを借りるのも選択肢の一つですが、宿泊費用は高額で、さらに調理スペースが無いため自炊をすることができません。1ヶ月を超える出張になる場合は、ぜひマンスリーマンションの利用をご検討ください。

マンスリーマンションならコストを抑えられますし、自宅のようにくつろぐこともできます。もちろん調理スペースもありますので、好きな時に自炊をすることも可能ですよ。

一時帰国の宿泊先として利用

海外に住まわれている方が、一時帰国した際の住まいとしてマンスリーマンションを利用する例もあります。滞在が長期間に及ぶとホテルの宿泊ではコストがかかりすぎますし、帰国の予定日がはっきり決まっていない場合、ホテルをいつまで予約するか迷ってしまうこともあるでしょう。その点、マンスリーマンションは月単位で契約ができますので、出国まで余裕を持って宿泊することができます。

ご自宅をリフォーム中のお住まいとして

ご自宅のリフォームをする際、大掛かりなものとなると一時的に別の住まいを利用しなければならない場合があります。リフォーム期間が1ヶ月前後やそれ以上になる場合、ホテルに宿泊し続けるのは経済的にも生活面でも難しいですよね。

一方、マンスリーマンションでしたら経済的な負担も軽くて済みますし、フロントを通る必要が無いため自宅にいるような感覚で過ごすことができます。リフォーム中でもゆっくり羽を伸ばしたいという方には、マンスリーマンションがおすすめです。

その他の利用例

上記でご紹介した他には、次のような利用例があります。
・寮や社宅として利用
・セカンドハウスとして活用
・外国人研修生や留学生の方のご利用
・冬季のみの一時利用
・旅行や観光などの宿泊先として ・・・など

このように、マンスリーマンションの活用法は様々です。

出張や転勤など仕事関係での利用に限らず、通院や受験、寮や観光など幅広い用途に活用できます。賃貸契約のような難しい手続きが必要なく、電話やメールのみで入居手続きが完了するところも増えていますので、機会があったらぜひマンスリーマンションを利用してみてくださいね。